早朝は危険な時間帯 -高血圧の方は気をつけて-

31.7:500:337:0:0:NONALNUM-MTDmnIg-E:center:1:1::0:

10月に入り、いっきに寒くなってきました。
9月までの残暑が厳しかったので、体にとってはとてもストレスになります。
特に高血圧症の方、朝方に気を付けて欲しいポイントがあります。

 

血液は心臓のポンプ作用によって動脈を通って全身へ送られ、静脈を通り心臓へ戻ってきます。

血液の循環によって生命を維持するのに必要な酸素や栄養を運んだり、二酸化炭素や老廃物などを回収したりします。
血液が血管の中を通るとき、血管の壁に圧力がかかります。
この圧力が血圧です。

ギュッと収縮して血液を送り出す血圧が最高血圧「上の血圧」、血液が心臓へ戻ってきて心臓が膨らみ、次の送り出す血液をためている状態の血圧が最低血圧「下の血圧」と呼びます。

血圧は目を覚ました直後が一日でもっとも高くなりやすい時間帯です。
一般に、昼間の活動時はやや高く維持され、夕方にかけて下がり始めて、夜は低くなります。

自律神経、ホルモンのバランスによって調整されているのです。

高血圧の方にとっては、早朝(起床時)は一番危ない時間帯と言えます。
実際、脳卒中・心筋梗塞などの合併症がほかの時間帯より3倍も多いのです。
高血圧傾向の方は目が覚めるのと同時に勢いよく飛び起きるのではなく、ゆっくり起きてから行動するように心がけましょう。

高齢化社会の日本で全身の血管・心臓や脳の老化予防は、とても重要です。

 

血圧の上がり始めの方にも大変良い、魚油サプリメント商品のご紹介です

シーアルパ100というもので、これは魚の油と脳の老化予防に良いイチョウ葉エキス、ビタミンEの100倍の抗酸化パワー物質リコピン(トマト、スイカに含まれるカルテノイド)が入っています。

酸化していない新鮮な魚の油を効率的に毎日摂取できます。

メタボリックシンドロームの方、油・肉料理が好きで魚嫌いな方、食事が不規則で栄養の偏りがちの方に、特にお薦めします。

シーアルパ100 
(DHA EPA 、イチョウ葉、リコピン配合)
1ビン     9,975円
2ビン入り     17,850円

*******************************************
神戸市中央区で漢方薬の相談薬局。
がん、アトピー、子宮内膜症、自己免疫疾患、リウマチなど

食養生も大切にしている
『漢方薬局けんこう屋』にお問い合わせ下さい。

http://www.e-kenkouya.com/
【天寿を生き、心身ともに健やかな人生をあなたに・・・】
********************************************

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム