水毒とめまい -漢方薬のきぐすり.comに掲載されました-

漢方薬局けんこう屋の記事「水毒とめまい」が、
漢方情報サイト 「漢方薬のきぐすり.com」 の
「薬局・薬店の先生による健康サポート」 のコーナーで取り上げられました。

人気エッセイストが、水毒によるめまいを漢方薬で治し、そのうえ数キロすっきりやせたことが話題になり、本で読んだのですがとお問い合わせをいただくことがあります。

 

漢方では、めまいの原因は主に水毒と考えられています。
水の滞りによって起こる病的状態を水毒(すいどく)といい、現代医学では水分代謝異常による浮腫(ふしゅ)・体の腫れ・むくみのことです。

例えば、お酒を呑みすぎて二日酔いの時は、異常に喉が渇き水を飲んでも体はだるく、顔はむくみ、頭は重く、吐き気がする。

下痢によって体が脱水する時は、水が欲しくて水分を取ると再び下痢してしまう。
このような水分代謝異常を改善してくれる漢方薬は多く存在します。

 

めまいの種類についてや、用いられる生薬について解説しています。
詳細は、こちらよりご覧ください。

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム