粘膜強めて、胃腸を元気に ! ! -ラクトフェリンの効果-

26:500:336:0:0:NONALNUM-44GP44GZ44KK5bGL44GV44KT-E:center:1:1::0:

台風一過、少しずつ秋らしい季節になってきました。
胃腸の疲れが出てくるこの時期。お元気にお過しですか?

胃腸が弱ると元気も出ませんね。
最近、CМなどによく登場する「ラクトフェリン」という機能性食品を
ご存知ですか?

「ラクトフェリン」は、母乳に多く含まれるタンパク質で、細菌や
ウィルスから赤ちゃんを守っています。
以前は、赤ちゃんを守っている物質と考えられていたのですが、
最近の基礎研究では大人にとっても重要なタンパク質であることが
判明しています。

NK(ナチュラルキラー)細胞の活性化

NK細胞というのは、免疫システムの中でも大変重要な役割を持っています。

このNK細胞は、がん細胞やウィルスに感染した細胞を見つけ出し、
即座にやっつけます。
動物にラクトフェリンを与えるとNK細胞の数が増えたり、NK細胞の活性が
高くなりました。

免疫力は加齢と共に落ちていきます。
NK細胞は、がん細胞やウィルスに感染した細胞を発見し破壊します。
NK細胞の活性が低い人は、病気にかかりやすいといわれています。

●●鉄吸収の調整をします。

ラクトフェリンは鉄分が不足している時には、腸からの鉄吸収を助けます。

●●●ビフィズス菌を増やします

ラクトフェリンは善玉菌を増やす効果があります。
ビフィズス菌などの善玉は増やし、悪玉の病原菌は殺菌します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
口から入れた「ラクトフェリン」は、本当に腸まで届くの?と
心配される方もいらっしゃいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大丈夫です。胃のタンパク質分解酵素のペプシンによって一部分解されても
「ラクトフェリン」よりも抗菌活性の強い抗菌ペプチド「ラクトフェリシン」
変化してより強力な機能が発揮されます。

「ラトフェリシン」は、病原大腸菌O157、メチシリン耐性黄色ブドウ球菌MRSA、
胃炎の原因菌ヘリコバクター・ピロリ菌に対しても殺菌効果があります。

ラクトフェリン、ラクトフェリシン共に胃や腸で様々な有益な作用を持ちます。

当店では腸内を正常に保ち、腸管免疫を高めるラクトフェリン配合の
素晴らしい商品を取り扱っています。

お気軽にご相談下さい。

*******************************************
神戸市中央区で漢方薬の相談薬局。
がん、アトピー、子宮内膜症、自己免疫疾患、リウマチなど

食養生も大切にしている
『漢方薬局けんこう屋』にお問い合わせ下さい。

http://www.e-kenkouya.com/
【天寿を生き、心身ともに健やかな人生をあなたに・・・】
********************************************

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム