Q11. 胃にいつも不快感がある (48才 男性)

******************************************************************

 胃が張って、不快感があります。時折、みぞおちのあたりが
 強烈に痛みます。夕食は毎日遅くて、午後10時は過ぎます。
 朝起きたときも、気持ち悪いです。
 市販の胃薬を常用しています。副作用の心配ありますか?
 何か、漢方で良い薬ありますか?タバコは1日に1箱吸います。
                     48才 男性

******************************************************************

  A. 11

  おそらく、たえず胃炎を起こされていると思います。
  ストレスを強く受けたり、タバコの吸い過ぎた時に胃潰瘍もできていると
  思います。
  従来は、胃炎・胃潰瘍は不摂生・暴飲暴食、タバコのすい過ぎ、ストレス
  が重なることが原因と考えられていました。
  しかし、最近はヘリコバクター・ピロリという細菌感染が原因になっている
  ことが多いと判明しています。

  この細菌は胃の粘膜の表層部に住みついて、血液中の尿素からアンモニア
  を作ったり、いろいろな毒素を出して、胃に炎症を引き起こします。

  ヘリコバクター・ピロリを抗生物質と胃薬で駆除すると、胃炎が治り
  胃潰瘍も良くなります。
  市販の胃腸薬は薬効が弱く、一時的に良くなったと感じても根本的に
  治っていません。
  一度、専門医の受診をしてチェックをしてもらってください。

  漢方薬では、半夏瀉心湯(はんげしゃしんとう)、
  五積散(ごしゃくさん)加 黄連解毒湯(おうれんげどくとう)、
  などを使用します。
  胃酸過多症の方と、低酸症の方では使う漢方薬も違います。
  また、ストレス性の強い場合は四逆散(しぎゃくさん )などを
  併用します。

  漢方ではピロリ菌だけの原因と考えず、
  ストレス、おけつ(血の流れが悪い)など色々な原因があると考えます。

  
=================================

  

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム