Q24. 寝ている時は痛まない腰痛ですが、最近痛みがますますひどく  53才 女性

Q24. 寝ている時は痛まない腰痛ですが、最近痛みがますますひどく
    なってきました。

=================================

******************************************************************

 腰痛でここ1~2年悩んでいます。
 寝ている時は痛みませんが、中腰で掃除機かけたりすると痛みが
 出ます。
 日常の立ったり、座ったりの動作がとても辛いです。 
 過去にもギックリ腰をやっています。
 最近痛みがますますひどくなってきました。

                        53才 女性

******************************************************************

  A.24

  あなたの年齢と症状から、おそらく変形性脊椎症による腰痛と
  考えられます。
  この病気は、一種の老化現象が原因で40~50代から増加して
  きます。
  起床時、かがみ仕事などの労働時、長時間の起立や歩行で症状は
  悪化します。

  安静、入浴などの腰部の保温で楽になるケースも多いです。

      発症は多くの場合は、椎間板変性が起こります。
 
    椎間板は20代後半から徐々に変性して、弾性が減少します。

       そして本来の衝撃吸収や支持機構としての機能が失われていきます。

  初期は腰痛ですが、脊椎管などが狭くなり神経を圧迫するケースも
  
  あります。下肢疼痛、しびれ感、知覚異常、筋力低下などが起こって

  きます。

  治療としては、保存的治療ですが、重いものを避け、体重を減量し

  温熱療法、骨盤けん引、コルセットの着用などが行われています。

  症状が強い場合は、ブロック療法、手術による神経の除圧が必要に

  なるケースもあります。  
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  椎間板の変形が進行すると、椎間板が体を支持したり運動したり

    できなくなり、椎体の周囲に骨棘(こつきょく)、トゲのようなものが形成されます。

  それが進行すると、変形性腰痛症となる。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 

漢方薬では、冷えの強い人には五積散、坐骨神経痛がある場合は
芍薬甘草附子湯、椎間板ヘルニアがある場合は調栄活絡湯  
を使用します。
また、難治性でお血がある場合は桂枝茯苓丸や桃核承気湯を
併用します。
   

=================================

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム