Q2. トイレが近くなってきた。夜中でも目が覚めるのが苦痛 (59歳 女性)

=================================

Q2. トイレが近くなってきた。夜中でも目が覚めるのが苦痛。     59歳 女性

=================================

ここ1年ぐらいでトイレが近くなってきました。人の倍ぐらいの回数トイレへ行きます。

外出すると、まず先にトイレを探すのがとても苦痛です。飲み物も減らしていますが、

トイレで夜、目が覚めるのが癖になりました。老化現象なのでしょうか??

******************************************************************

A2. 

おそらく、尿道症候群と思います。

人によっては残尿感や不快感を伴う時あります。

排尿痛や尿の濁りもないのが特徴です。

年配の方が夜間多尿になりがちなのは、加齢に伴って腎臓機能が衰えるからです。

ある程度いたしかたないのですが、水分を控えて利尿剤も使用されていない場合

精神的な影響も考えられます。心療内科を受診され、精神安定剤や抗神経薬が

投与されるケースが多いです。

漢方薬では、加味逍遥散(かみしょうようさん)や四逆散(しぎゃくさん)

八味丸、当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)などの処方を使用して体質改善を行います。

膀胱は、「心の鏡」と呼ばれます。気の不調を整える事が重要です。

==================================

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム