瘀血について -湯本求真先生の処方-

湯本求真先生の実際の処方をまとめると、

1.大柴胡湯合桃核承気湯合大黄牡丹皮湯

2.小柴胡湯合桂枝茯苓丸加枳実・石膏

3.大承気湯合桃核承気湯

4.小柴胡湯合桃核承気湯合当帰芍薬散合大建中湯

5.小柴胡湯合半夏厚朴湯合桂枝茯苓丸

大きく分けると、上記の処方を使われたようだ。
駆瘀血剤を取り出してみると、

  • 桂枝茯苓丸、桃核承気湯、大黄牡丹皮湯、 腸癰湯、当帰芍薬散

    の5処方を運用されたと思う。古方の運用法でなく、実際の病に対応した
    処方は、実戦的な駆瘀血剤を多用されていた事が分かる。

 

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム