漢方薬の驚異 第92回 五積散と防風通聖散

10月は台風が6個も接近上陸して、
天気の悪い日々が続きました。
月末になっても、日中は暑いですが、
朝晩は肌寒く感じます。
風邪をひかないように、お過ごし下さい。

前回は、経絡の中寒の代表的処方である
五積散についてお話をしました。

経絡の中寒とは・・・経絡が寒に中った
(あたった)状態

この五積散の裏処方とも考えられる処方が
防風通聖散です。
この処方は、熱証タイプに使用して、
発汗清熱し、下し利尿する。
ちょうど、五積散と寒熱が逆になった
処方なのです。
便秘のある熱証タイプに用いる全身代謝
改善薬とも考えられます。

●防風通聖散の配合生薬

当帰 芍薬 川きゅう 山梔子 連ぎょう
薄荷 生姜 荊芥 防風 麻黄 大黄 芒硝
桔梗 白じゅつ 黄ごん 石膏 甘草 滑石

麻黄・荊芥・・・体の外へ発散する。

黄ごん・山梔子・連ぎょう・承気湯・・・攻裏

滑石・・・利尿

現在では、コッコ●●Aなどの一般漢方薬が
あります。ダイエット目的のみで使用している
ケースも多く、商品イメージが先行し、
漢方医学的な処方選択が行われないまま購入
されているケースも少なくないです。
体質に合わない方は、副作用もあるので、
注意が必要です。

□注意・免責事項

◎体の状態は個人によって異なっています。現在治療中の方は
かかりつけの主治医と相談をしてください。
◎ご自分の責任の範囲でご利用ください。記載内容を利用し
生じた結果について、当方では責任がとれませんのでご了承
ください。
□■□■□■□■□■□■□■□■□■
発行元 漢方薬局けんこう屋
HP http://www.e-kenkouya.com/
E-mail info@e-kenkouya.com
□■□■□■□■□■□■□■□■□■

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム