漢方薬の驚異 第98回 お血(おけつ)の症状 -2-

ゴールデン・ウィークが始まりましたが、
前半戦は、あいにくの天候でした。
後半は、天気が良くなるようですから
新緑の季節を満喫したいですね。
気温変動が大きいので、お大事にお過ごし下さい。

今回もお血(おけつ)の症状についての続きです。
まず、お血の出血について

1.血液の色が紫黒色。

2.凝血して、ワカメのようなもの。

3.突然多量に出ることもある。

4.断続的、持続的。

5.止血薬の効かないものが多い。

6.痔出血・食道静脈瘤からの出血など静脈からの
出血。

などの出血の症状がある場合です。
お血の絡んだ、出血は静脈性のものが多く
黒くじわじわと出るものが多く、色は
暗紫色のものが多いといわれています。

出血といっても、お血の出血ばかりでなく
血熱によるもの、気虚によるもの、
色々な病態が絡み合って出血するものなどが
考えられます。

一般に、痔核による出血、胃潰瘍による出血、
糖尿病による眼底出血などは、お血が主になる
出血と考えられています。

□注意・免責事項

◎体の状態は個人によって異なっています。
現在治療中の方はかかりつけの主治医と
相談をしてください。
◎ご自分の責任の範囲でご利用ください。
記載内容を利用し生じた結果について、
当方では責任がとれませんのでご了承
ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■
発行元 漢方薬局けんこう屋
HP http://www.e-kenkouya.com/
E-mail info@e-kenkouya.com
□■□■□■□■□■□■□■□■□■

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム