必須微量元素の重要性 ① -亜鉛・ヨウ素・鉄が不足すると・・・-

微量元素

10月に入り、気持ちの良い季節となりました。色々な食材が出回り、食欲の秋を満喫したいものです。

日本は飽食の世の中ですが、偏った食事をする方が多く体の必須微量元素不足の方が増加しています。

一般的に必須微量元素(ミネラル)とは、一日の摂取量が百ミリグラム未満の元素のうち、

亜鉛・ヨウ素・鉄など生命活動に欠かせない9種類を指します。

清涼飲料水やファーストフードを取り過ぎる若者、コンビニ弁当中心の食事をするご高齢者や

一人暮らしの方に味覚障害の方が増えています。

 

亜鉛不足が起こると、食べ物が美味しくなくなり、食欲不振になる方もおられます。

亜鉛の働きは味覚の働きを助け、体すべての細胞に含まれている約300種類の酵素の働きを

活性化する役割を担っています。

亜鉛不足によって、糖尿病などの生活習慣病や老化を促すことも分かっています。

亜鉛は細胞分裂や細胞内の核酸代謝にも関係しています。

また、亜鉛が不足するとドーパミン・セロトニンの放出量が低下して脳の働きが低下します。

うつ病では血清亜鉛値が低く、うつ病の脳波の乱れは亜鉛補給によって改善されるという報告もあり、

抗ストレスミネラルと言われています。

 

クロムも亜鉛と同様に耐糖能に関係していて、不足するとインスリンの働きが悪くなります。

セレンは、活性酸素の増加を抑える酵素に必要な微量元素で老化予防に働きます。

 

それから、若い女性を中心に深刻なのが鉄不足です。鉄は血液中で酸素の運び役のヘモグロビンの主成分。

足りなくなると貧血などの症状が出ます。国内では月経がある女性の7割は慢性的な鉄不足という報告もあります。

これから秋の食卓に上がる和食を思い出し、約30種類の食品をしっかり食べるように心がけましょう。

 

*******************************************

神戸市中央区で漢方薬の相談薬局。がん、アトピー、子宮内膜症、自己免疫疾患、リウマチなど

食養生も大切にしている『漢方薬局けんこう屋』にお問い合わせ下さい。

http://www.e-kenkouya.com/【天寿を生き、心身ともに健やかな人生をあなたに・・・】

********************************************

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム