4.免疫の狂いが病気を招く 低下、亢進、異常

免疫は、私たちの体を正常に保つシステムですが、色々な原因で狂ってきます。

その原因は、遺伝・老化・自律神経の異常・内分泌異常など色々あります。

特に、食生活、ストレス、生活環境も免疫異常に影響を及ぼすといわれています。

このような原因で、免疫バランスが崩れると、病気に罹りやすくなります。

免疫低下では・・・・・・かぜ、感染症、エイズなど
             また、高血圧、糖尿病などの生活習慣病も引き起こし
             やすくなります。

免疫亢進では・・・・・花粉症、アトピーなどのアレルギー疾患

免疫異常では・・・・・・関節リウマチなどの自己免疫疾患
            免疫が自己に対して攻撃を始めます。
            免疫の低下による感染症が引き金になることが多いです。 

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム