病気と免疫 5 - 免疫と運動の関係 –

現代人に不足している「運動」

運動は肥満防止、健康維持のためにも不可欠です。
運動は新陳代謝を活発にし、細胞を元気にし、免疫力を高める
効果があります。
肥満は免疫不全につながり、成人病の要因になります。
運動といってもプロスポーツの選手並みの運動は、
普通の人にはかえって健康を害することにもなります。

また趣味でスポーツを続けている人は別にして、一般的に
中高年層の人は運動不足です。
急に運動をしなさいと言われても、実行することは困難な
ようです。
だれでも簡単にできる運動は歩くことです。特に肥満の人は、
日常生活で消費するエネルギーの他に150~200キロカロリー
を消費する運動をおすすめします。

 

150~200キロカロリーを消費する運動と時間

          男性     女性

歩行 70m/分   45~60分   50~70分

テレビ体操     35~50分   40~55分

ジョギング     20~25分   20~30分

階段 おりる    40~55分   45~60分

階段 上る     70~75分   20~30分

 

ウォーキングの効能  40分

2.2~2.5キロ  精神的にリラックス

2.8~3キロ   泌尿器系に好影響

3~3.5キロ   心臓を含む消化循環器系に好影響

3.5~4キロ   肺活量など心肺機能の強化

4.5~5キロ   筋力、運動能力を高める

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム