病気と免疫 7 - 免疫の今後 –

「病気と免疫」 おわりに

免疫の研究はここ数年間で飛躍的な進歩・広がりを見せ
医学・薬学の分野の中心的な位置にあります。
免疫学は、生物学の基本的問題、医学上の重要な問題を
含んでおり、研究技術の面でも他の研究分野にとって
価値ある方法が多く存在していることによります。
 多くの研究者たちが一斉に免疫学に取り組む ようになり、その成果は病気の診断・治療に年々役立って きています。
しかし、まだまだ未解明の部分は多く、生体の諸現象は
免疫系のみで説明のつかないこともあり、近年の免疫系が
神経系、内分泌系などと密接な関係にあり、感情や意志など
人間の心理状態と密接に連動していることがわかりだして
きました。

この分野の研究は
「精神神経免疫学(Psycho-Neuro-Immunology:PNI)」と
名付けられ、研究が進められています。
東洋医学の分野で重視されている「気」の」問題も当然
この中に含まれます。
これらの研究から得られる成果は、私たちの健康管理に、
病気の治療に強力な武器になることは間違いありません。
免疫が、私たちの健康維持増進にまた病気の予防・治療に
重要な役割を担っていることをご理解いただけたと思います。
私たちの周辺には、免疫力を低下させる環境が満ち溢れています。
これらの影響をなくすることは不可能です。
そのために、免疫の知識を活用して健康管理に努められ
ますよう願いします。

お問い合わせ
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォーム
ご来店予約
電話・FAXでのお問い合わせ
 078-371-4193
受付時間 月〜水・金9:00〜18:00/土9:00〜15:00
オンラインでのご予約
ご予約フォーム